アマレット・ディ・サローノ

甘いお酒が好きな方にオススメなのがこれ!

 

 

アマレット・ディ・サローノ

 

イタリアのリキュールです。

原料は、杏の種子の核の部分からエキス分を抽出したものです。

よくアーモンドと間違える人がいますが、アーモンドではありません。

 

このリキュールの良いところは、濃い味で個性的にもかかわらず、様々な材料と相性が良いところです。

 

お家で楽しむには、バリエーションが豊富な方が良いですからね。

 

スタンダードなカクテルで言うなら、「ゴッドファーザー」や「フレンチコネクション」などありますが、それらは度数が高いので、飲む際は気をつけてお飲み下さい。

 

ここでは、もっと気軽に楽しめる飲み方をオススメしたいと思います。

 

まずはミルク割り。アマレットと牛乳を1:4程度に割って下さい。

モロに杏仁豆腐の味です。

ちなみにこれ、鍋に砂糖と入れて沸かした後ゼラチンで固めたら、本当に杏仁豆腐になります。

 

次はジュース類で割ってみましょう。

オレンジジュースやジンジャーエールはテッパンです。

あとコーラもオススメ。あればレモンなど絞り込むと味が締まります。

 

コーヒーや紅茶とも相性ピッタリです。

ホットでも試してみて下さい。

 

もし前日の赤ワインが残っちゃったら、アマレットとジンジャーエールと合わせてみて下さい。

 

バニラ、キャラメル系のアイスにかけるのもアリです。

 

ホントにバリエーションの多いリキュールです。

 

ぜひお試し下さい。

コメントを残す