Blog

モヒートなんてもう古い!?この夏オススメの南米カクテルを紹介します。

一人呑み推奨☆

南青山なのに、初心者でも気軽に一人飲みできるbar(バー)『BRESS aoyama』のホームページに、お越しいただきありがとうございます。

サイトウです。

 

イヤー、毎日暑いですね!

今年の夏はホントに暑い!

 

で、今日は、こんな暑い夏にオススメのカクテルを紹介しようと思います。

 

それがコチラ

 

カイピリーニャ、です♪

 

「カイピリーニャ」とは、ポルトガル語で「農村のお嬢さん」という意味。

 

ブラジルの国民酒「ピンガ」というお酒を使います。

ピンガは、サトウキビの絞り汁をそのまま発酵・蒸留したお酒で、ラムにとても似ていますが、より野性的な味わいになります。

 

作り方はシンプルで、砂糖と刻んだライムと氷をロックグラスに入れます。

あとはピンガを注ぐだけ。

 

作り手によって、砂糖の種類・ライムの切り方・氷の状態が異なってきます。

 

一般的にはパウダーシュガーに細かく刻んだライム、クラッシュドアイスを使うはずです。

 

BRESSでは、奄美の黒糖に1/16カットのくし切りにしたライムを半分絞り入れ、ぶっかき氷を使います。

 

あえて砂糖を溶かしていませんので、付いているマドラーで、ライムを潰しつつ砂糖を溶かし、好みの味に調整しながら楽しんでください。

 

南米のカクテルといえば、モヒートがブームを起こしましたが、モヒートに続くのは、このカイピリーニャです。

 

まだまだ一般的には知名度が低いので、今のうちに覚えておいて、夏の間に、お友達に教えてあげてくださいね♪

 

それでは今日はこのへんで。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

BRESS aoyama

〒107-0062
東京都港区南青山6丁目5-39
南青山アネックスビル3階

月~土 19:00~翌朝4:00

定休日:日曜・連休最終日・年末年始

スマホから直接電話はコチラをクリック

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

コメントを残す